芸能

仮面女子・猪狩ともか(いがり ともか) 事故による両下肢麻痺。車椅子で活動再開か?

 

仮面女子・猪狩ともか 大事故で脊髄損傷

4月に都内で、歩道を歩いていたアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともか(いがり ともか)(26)が強風で倒れてきた看板にぶつかってしまい、脊髄損傷による両下肢麻痺となってしまい、車椅子による日常生活をしいられることとなりました、、、。

「仮面女子」とは?

仮面女子は、アイドルグループの名称。
インディーズ女性アイドル、いわゆる「地下アイドル」といわれているジャンルのようです。

 

 

インディーズ女性アイドルとして日本初のオリコン一位、さいたまスーパーアリーナ単独ライブ15000人動員を達成した最強の地下アイドル

公式サイトに書かれているように、インディーズアイドルとしては異例の売れっ子のようです。

その仮面女子のメンバーの一人が「猪狩ともか」さんです。

猪狩ともかさんの今後の活動は?

私自身は「仮面女子」も「猪狩ともか」さんも知らなかったのですが、今までアイドルで頑張っていたコが、不運な事故で一瞬にして夢を奪われてしまうことに身震いしました

現在彼女のブログでは、笑顔でリハビリしていたり、車いす姿の写真がアップされています。
しかし、テレビの特集などを見ていると、事故当時は本人も自分の現状を受け入れることができずに非常に苦しかったと言っていました。

 

そりゃそうですよね、、、。ある日いきなり大事故に巻き込まれ、両足が動かなくなってしまったのですから。
私だったら気が狂ってしまうかもしれません。
いや、狂ってしまいますね。

でも猪狩ともかさんは、そんな現状を受け入れ、それでもアイドルとして芸能人として進んで行くことに決めたようです。

今後も芸能活動を継続し、出版や作詞などをがんばることを決意しているとのことです。

また、所属事務所も、猪狩ともかさんをバックアップし、車いすでも仮面女子のメンバーと一緒に活動できるよう配慮していく方針のようです。

退院後にはファンの前であいさつをする予定もあるようです。

本当にこの人は心の強い人だと思いました。
普通だったら人生をあきらめてしまうか、腐ってしまうでしょう。そしてそうなっても誰も責めることはできません。

でも猪狩ともかさんは、それでもアイドルとしての道を進むことを決めました!
あのブログの写真の笑顔にたどりつくまで、どれだけ苦しんだかを考えると胸が締め付けられます。

猪狩ともかさん、これからも本当に頑張ってほしいと思います

ABOUT ME
SAKURA
SAKURA
SAKURA です。  忙しい日常を少しでも癒やせたら嬉しいです。睡眠やストレス発散のいろいろな情報やお話を発信していきます。 *アイコン画像は「ときわた」さん(@tokiwata_soul)に描いていただきました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です