ダイエット

【小顔 美容・ダイエット】“耳たぶ回し”で速効小顔に!話題の「さとう式リンパケア」を紹介!

 

歯科医師が考えた小顔になる方法!

顎関節症の治療に取り組まれていた歯科医師佐藤青児(さとう せいじ)先生が開発した「さとう式リンパケア」。

筋肉の緊張と収縮を緩めることで口腔から身体全体のリンパを流れやすくすることで循環機能を高めます!

マッサージに代表されるように、筋肉をほぐすためには、「押す」「揉む」「引っ張る」が主流でしたが、さとう式リンパケアのポイントは「優しいタッチ」です。

顎関節症の患者さんに、佐藤先生はそれまでのマッサージ方法を止め、優しくケアするリンパケアを施すことで、症状が改善されるケースが多くなったことから生まれました。

佐藤式リンパケアによる顎関節(耳)=口腔から身体全体をゆるめる効果は、顎関節症のみならず、肩こり腰痛の改善美容面にも効果的です。

今回は、耳たぶを回して速攻小顔!をご紹介します。

1.耳たぶまわし

さとう式リンパケアの基本テクニックでもある耳たぶまわし

耳たぶの付け根を軽くつまみ、少し持ち上げるようにして、1mmの円を描くように優しく優しく4回回します。

その後、両手のひらを頬に添え頬骨からエラに向かってサっサッと、触れるか触れないかぐらいの軽いタッチで4回なでおろします。

これを3セット繰り返します。
これだけでフェイスラインがシャープになります!

すごく簡単ですね。

2.フェイシャルブラシでなでる

大きめのフェイスブラシ(フェイシャルブラシ)で顔を撫でます。

フェイシャルブラシを寝かせるようにして、ごくごく軽いタッチで撫でます。

はじめにおでこを左右に4回。
つぎに頬骨から耳に向かって4回。
ほうれい線から耳に向かって4回。
顎の中央から耳に向かって4回。
そしてほうれい線の下部分から首の付け根に向かって4回。

これを左右それぞれ3セット。

1の耳たぶまわしを行った後が、さらに効果的です!

3.輪ゴムを耳にかける

輪ゴムを耳にかけるただこれだけ

輪ゴムがなければ、紐でもOKです。
ただ、耳を締め付けるようにキツくかかるのはNGです。
ふんわり、ひっかっかってる程度が良いです。

画像:citrus

輪ゴムをひっかけるだけで、耳の周りの筋肉が緩み、筋肉ポンプの活動がスムーズになります。

筋肉ポンプがよく動くことで、リンパ間質液の流れがよくなり、さらに血流、リンパ管の中のリンパの流れもよくなってフェイスラインがすっきりします。

体内の血液やリンパの流れがよくなることで、お顔の凹凸もくっきりとし、シャープで引き締まった小顔になります。

輪ゴムの場合は15分程度が目安です。
輪ゴムをかけるだけですぐに効果が現れます。

小顔願望がない方でも、この変化を見るだけでおもしろいですよ。

さとう式リンパケアで速効小顔に! まとめ

歯科医師で、顎関節症の治療からリンパケアを編み出した佐藤青児(さとう せいじ)先生の「さとう式リンパケア」を紹介しました!

非常に簡単な方法で、小顔効果があるというものです!

耳たぶを回したり、ほほを軽くマッサージ、輪ゴムを耳にひっかけるだけなど、非常に簡単にすぐに試せるものばかりです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

今回紹介したのは、さとう式リンパケアのほんの一部ですので、ご興味を持たれた方は公式サイトを訪れてみてください。
他にもたくさん興味深いケア方法がありますよ。

参考:さとう式リンパケア公式サイト

【佐藤青児(さとう せいじ】プロフィール

出身地:愛知県名古屋市

職業:歯科医師(月見歯科クリニック医院長)、メディカルエステ・メディカサトウ主宰、「さとう式リンパケア」考案者

公式サイト:さとう式リンパケア

 

サラダチキンはもう古い!「サラダサーモン」がダイエットにピッタリな理由!コンビニ セブンイレブンに登場! これからはダイエットにサラダサーモン! ダイエットは女性だけでなく男性でも興味を持っていることです! ダイエットに最適な方法とし...
女性らしい綺麗な身体を手に入れるために!基本に戻って簡単なダイエットの紹介! 基本に戻って、いろんなダイエットの紹介 女性なら誰しも経験したことがあるダイエット。 世の中にはいろんなダイエット情報が出回って...
「炭」を食べて体の中からきれいに、デトックス!今注目のインナービューティー! 炭を食べる!? インナービューティーが注目を集めています。 美容というと化粧品で丁寧にお手入れをすることをイメージするかもし...
ABOUT ME
SAKURA
SAKURA
SAKURA です。  忙しい日常を少しでも癒やせたら嬉しいです。睡眠やストレス発散のいろいろな情報やお話を発信していきます。 *アイコン画像は「ときわた」さん(@tokiwata_soul)に描いていただきました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です